マシン紹介

押し引き訓

立ち上がり動作の改善 姿勢改善 お腹の引き締め 肩甲骨周りの安定性、可動性の改善 

このマシンは「押す」運動と「引く」運動2種類の3つの運動ができます。

押す」運動では

  • 立ち上がりや起き上がりの際に必要な腸腰筋、腹筋群の反応を引き出して、立ち上がり起き上がりが楽に行えるようになります。
  • 腹横筋群を筋力アップして、お腹を引き締め、姿勢を改善します。
  • 肩甲骨を安定させるための前鋸筋の筋力アップ。

 

引く(ローイング):肩甲骨周りの筋力をアップさせて、肩甲骨周りの安定性と可動性を改善します。

 

引く(デッドリフト シュラッグ):上背部の筋力をアップさせて、背中を伸ばしやすくして姿勢を改善します。

 

 

レッグプレス

膝や股関節を傷めている方、自重でのスクワットが上手くできない方に特におすすめです。

大腿部 臀部 ふくらはぎの筋力アップ

自体重以下の負荷で深くしゃがむことができるので、筋力や柔軟性が充分でない方でも股関節周りの筋肉や太ももの筋肉を鍛えることができます。

 

 

デッドリフト ローイング

このマシンは身体の背面を効率よくトレーニングすることができます。

 

デッドリフト

 

ルーマニアンデッドリフト

背部のシートにお尻を当てて行うことで股関節中心の動作を学習しやすくしやすくしています。

慣れてきたら通常のルーマニアンデッドリフトと同様の動作もできます。

 

ローイング

 

ローイング アウトグリップ

 

 

腿上げ訓

歩行改善 転倒予防 大腿部、臀部、体幹の筋力アップ

このマシンは歩く動作に負荷をかけて歩行を改善し、転倒を予防します。

脚を上げる側では腸腰筋、大腿直筋、着地している側では臀部、ハムストリングの筋力をアップします。

体幹の安定性が向上します。

 

 

アブドミナル

この腹筋マシンはお臍の上と下を分けてトレーニングすることができます

「腹圧をかける」という感覚を学習できます。

下腹部の腹筋をコントロールできるようになることで反り腰を改善します。

 

立ち上がり訓

立った姿勢で行うヒップスラストマシンです。

股関節の進展動作に負荷をかけて、立ち上がり動作、歩行動作を改善します。

ヒップアップに効果があります。

スクリーンショット (65).png

 

開け閉め訓

臀部・太腿内側の筋肉を鍛えるトレーニングマシンです。

股関節周囲の筋肉の反応を向上させて、歩行時のふらつきを改善します。

スクリーンショット (50).png

 

蹴り上げ訓

レッグエクステンションマシン。

太腿前面の筋肉を鍛えます。

膝関節の安定性、膝周囲の組織の柔軟性を向上させます。

スクリーンショット (67).png

 

ラットプルダウン

背部の筋肉(広背筋、大円筋)、二の腕(上腕三頭筋)を鍛えます。

スクリーンショット (69).png

肩楽訓

肩関節の外旋(外側に捻る動作)筋を鍛えて肩関節の動きを改善します。

スクリーンショット (54).png

 

プルオーバー

胸椎、胸郭、肩甲骨周囲の柔軟性を改善するストレッチマシンです。

バネの抵抗を利用して、腕立てができない方のプレスマシンとしても使えます。

スクリーンショット (20).png

 

アダクション

内転筋群、股関節外旋筋群、股関節屈筋群の柔軟性を改善するストレッチマシンです。

バネの抵抗を利用して、内転筋(太腿内側)のトレーニングもできます。

スクリーンショット (21).png